2011年07月12日

劇場入りました

昨日書いたのに、載せるのを忘れておりました。
こちら。



週が明けて、劇場にやってまいりました。
DART'S「ブラインド・タッチ」、いよいよ今週です。

劇場では装置などの仕込み作業の真っ最中ですが、
今回は4団体の参加するオムニバス、大勢の人がいます。
作業に係わらない僕は居場所がありません。

近くのドトールに来て、細々と仕事しています。
外で物を書くのが苦手なので、はかどるものか不安です。
というわけで、まずブログを書いているわけです。


今回のNUMBERSという企画、
震災中止になった公演の再演となるのですが、
どこの団体さんも結構な修正を加えています。
演目がまるまるかわったり、
ほぼ書き直してたり、と様々です。別物です。

DART'Sはといえば、台本はそのままです。
まったくと言っていいほど直してません。
しかし、キャストも変わり、役も替わり、
演出もより深く攻め込んでいます。
昨日の稽古の時点で、別物と言っていい出来になってます。
少なくとも、3月の自分たちには「勝った」と。

ぜひとも、前回を観ている人に観て頂きたいな。
そう思います。

同じ台本でも、こんなに変わるんだと。


まだまだこれからですけど。
初日が待ち遠しい感じですね。
posted by 広瀬格 at 10:29| 普段思ったこと